MENU

見えないが白髪増加の原因?頭頂部の白髪染めで知っておきたいコト

頭頂部やつむじは薄毛になりやすい場所としても知られていますが、実は白髪にもなりやすい場所だそうです。
頭頂部の白髪は自分で確認するのが難しいので、発見が遅れることが多いです。
セルフで行うには鏡をいくつか用意する必要があります。

 

毛根の汚れを清潔にする

薄毛と一緒の原理で、髪の毛の栄養が行き届かなくなると白髪になってしまいがちです。頭頂部も一緒ですのできちんと清潔にすることを心懸けましょう。

 

 

食べ物で改善することも可能?

部分的に頭頂部だけ白髪があるという場合は、食事でも日頃から改善すれば白髪解消出来ると言われています。
特に効果が期待されるのがゴマで、ビタミンEやB1、B2、亜鉛などエイジングケアに必要な成分がしっかり入っています。
ナッツなども効果が期待出来ますからカロリーをセーブしつつ摂りましょう。

 

 

頭皮マッサージをする

血流が悪くなっていることで白髪になるので、頭皮をマッサージする必要もあります。
頭頂部は特に刺激を受けやすい場所で、紫外線をもろに浴びてしまいますから、白髪になりやすいのです。
ですからマッサージをして血行を良くし、スムーズに栄養を運べるようにしましょう。

 

 

カラースプレーを使う

白髪染めのためにカラースプレーを使うと効果的です。
何より頭頂部は見えないので、鏡をいくつか用意しなければ染めることが出来ません。
そのためカラースプレーで頭頂部をしゅっとするだけで染めることが出来ますからカラースプレーを用意しておくと良いでしょう。

 

 

量を多めにする

頭頂部を染めるのにしっかり染めたい場合は染料を多く塗布しておきましょう。
頭頂部はなかなか見えずらいので、鏡を使って行っても良いですが、指先の感覚だけでも染めることは可能です。
染める室温も温かいほうが染まりやすいので、室温にも注意しながら染めていくと良いでしょう。